光華スタッフおすすめブランド

Recommended brand

​各ブランドをクリックすると詳細ページに移動します

-スカルコレクション-

​ブランド公式HPはこちら

 

TALEX

タレックス

DSC_2756.JPG
DSC_2721.JPG

「ザ・レンズTALEX」は目に優しい高性能な偏光レンズです

タレックスのレンズのレンズを通すとこんなに視界が変わります

まず、こちらの写真を見くらべてください。左が裸眼で見た視界。右がタレックスのレンズを通して見た視界です。ボヤけた景色がシャープに、水面の反射やギラつきは取り除かれています。

 

他にも、運転中のダッシュボードのテカリやフロントガラスの映り込み…。例えば、街を歩いているときのギラギラとした路面の照り返し…など、暮らしの中は私たちの視界を妨げ、目を疲れさせる有害な光にあふれています。

 

なぜこうなるのか?原因は「光」です。

 

ふだんは気にしていませんが、私たちが日ごろ見ている最色には、紫外線、太陽や照明の照り返しなど、本来なら必要のない光(しかも有害)がたくさん含まれているのです。これを雑光(ざっこう)といいます。

“雑音”のように目をイライラさせ、ストレスホルモンを上昇させるこれら雑光(ざっこう)は、直接の自然光と異なり、反射によってあらゆる角度から目に飛び込んでくるため、レンズの濃度を濃くするだけでは、防ぐことが不可能と言われてきました。

そこでタレックスのレンズには2枚のレンズでサンドイッチするように備わった「雑光カットフィルター」が、それら不要な光(=雑光)を取り除く構造になっているのです。

強い日差しの中でも、眩しくない、よく見える、疲れない。そんな究極のサングラスがTALEXレンズです。TALEXレンズをかけたときの視界の違いは一目瞭然。こうした効果の裏付けとして、「疲労予防効果が顕著である」と実証され、様々な分野で注目を集めています。

また豊富なカラーラインナップなので使う方お一人お一人のお好みに合わせたカラーリングをお選びいただけます。

 

OAKLEY

​オークリー

飛騨地域での取り扱いは 光華だけ

DSC_2740.JPG

世界に誇るレンズテクノロジー

オークリー(OAKLEY)は、サングラスなどのアイウェア、アパレル、フットウェアなどを展開するブランド。主にスポーツの分野にて支持を集めいているブランドです。

 

今回は4つのポイントをご紹介します。シーンに合わせた多種多様なオークリーのサングラスの中から、自分の用途に合ったお気に入りを見つけましょう。

①優れたUVカット機能と耐衝撃性オークリーの全てのアイウェアのレンズには、特許素材「プルトナイト」を使用通常のUVカット機能:コーティングによる加工。表面に傷がつくと効果が減衰。プルトナイト:レンズに穴が開かない限り効果が持続!ショットガンの弾丸でも破壊できない耐衝撃性。

②目的に合わせた豊富なレンズレンズの色・種類の組み合わせも豊富なオークリー。

③プロにも支持される製品機能とデザインを両立した製品は、米軍特殊部隊で制式作用され、アスリートにも愛用されており、一般のファンも多く存在します。

 

④純正度付きレンズとカスタマイズスポーツ、タウンユースなどシーンに合わせたモデル展開。ホリの浅いアジア人向けのフィットモデルなどの存在も魅力です。各フレームごとに違いますが、好きなフレームとレンズカラー・種類を選ぶことが出来ます。また、度付きレンズ対応モデルもあるので、カーブのあるサングラスでも度付きのものを手にすることができます

 

JXBUB

ブウブ

bub.jpg
001_1_0406.jpg

メガネを「もっとシンプル」に

職人と考えるメガネ。

匠の技が生き続けるメガネ。

 デザイン(シンプル)+カラー(楽しむ)+磨きにより、年齢、男女問いません。 それにより、ビジネス、カジュアル、フォーマル、和装などどんなシーンも選びません。

JxBUB(ブウブ)のフレームは、鯖江の中でも数ある工場から厳選して探し出した工場で、 一本一本丁寧に、職人の方たちの手で作られています。

 

テンプルの外側をナイフで削り、エッジを出し、内側は肌に触れるところなので丸めます。これも一本一本、手作業で行います。これが、最高の掛け心地が生まれる理由です。

 

しっかりと表現されたエッジ。そして磨き上げられた美しい光沢が、高級感と存在感を放ちます。

メガネも軽くかけ心地も良く、日本人向けの鼻幅設計でずれにくくなっています。またカラーバリエーションも豊富です。

 

 

職人さんたちの魂が込められ、磨き上げられたフレームをどうぞ手にしてみて下さい。

 

Masaki Matsushima

マサキ・マツシマ

​2020プレミアムコレクション

 マサキ・マツシマ2020プレミアムコレクション「スカルシリーズ」 のご紹介です。

 

前回2009年7月、人気が高かった「SKULL」シリーズの最新モデルです。 特徴はなんといってもテンプルにSKULL(骸骨)がデザインされていることです。モデル毎にスカルのつき方に違いがあるので選ぶ楽しみがあります。

プレミアムコレクションは、年1回の限定発売で再生産もされない、まさに限定です!

COPYRIGHT(C) 2019 KOOKA ALLRIGHT RESERVED